【査定2社目】我が家はいくらで売れる?

資産運用

どうも!みもパパ(@ikiruchie)です。

YouTubeチャンネル開設しました!よかったらのぞいてみてください

今日は我が家の不動産査定結果について続報です。

2社目の結果がメールで来た

先日のブログで報告したとおり、両学長の動画を見て自分の家の売却額を把握する必要があると考え、両学長のおすすめしていたイエウールで一括査定を申し込みました。

1社目の結果はこちら

そして先日2社目の査定結果がメールで届きました。

今回は簡単な電話が来た後、訪問などはなくメールで結果が届きました。

我が家の査定額

早速ですが、2社目での査定額はこちらです!
FullSizeRender

  • 土地代が509万円
  • 建物代が1,665万円

合計2,174万円が現時点の我が家のマイホームの査定額とのことでした。

1社目の査定額も2,215万円だったので、相場としては約2,000万円程度なのでしょう。

我が家の純資産は?

家の純資産額は「マイホームの見込み売却額 – 住宅ローン残債額」で計算します。

今回判明したマイホームの見込み売却額は土地込みで2,174万円、住宅ローンの残債は先日お伝えしたとおり約865万円です。

参考:我が家の住宅ローン残高

ちなみに、我が家の現時点の住宅ローン残高はこちらです。

image

現時点のローン残高は8,644,190円です。

ということで、

  • 2,174万円 ➖ 865万円 = 1,309万円

で、なんと1,309万円の黒字でした!

前回同様、本当にこの価格で売却できるのか怪しい部分があるので、少なく見積もって1,000万円が純資産だと思えば良さそうです。

まとめ

イエウールを通じて不動産査定をしてもらったことで、我が家のマイホームの純資産が判明しました。

またしても少なく見積もっても1,000万円の黒字でした。

実勢価格がどこまで下がるか分からないですが、どんなことがあっても最悪土地と家を手放せば住宅ローンを差し引いても1000万円程度は残るというのは安心です。

ちなみに、3社目からはなんの音沙汰もありません。恐らく今回の一括見積もりはこれで終わりでしょう。

結果的にイエウールで一括見積もりをしてよかったです。まだ見積もり依頼から一ヶ月程度ですが、しつこい勧誘などもなく安心しました。

もし持ち家の方で「住宅売却額 – 住宅ローン残債」の純資産を把握したい方がいれば、イエウールを使った一括査定依頼をすることをお勧めします!

ではまた明日。

コメント

タイトルとURLをコピーしました