介護用品のレンタル

介護保険でレンタルできる福祉用具について。

ベッドや車いすなど大きなものは
買わずに1割または2割負担でレンタルが可能です。

介護用ベットや車いすなど、購入するにはちょっと負担が・・・という方は大勢いらっしゃいます。ご利用者様はもちろん介護をする方にも、使いやすい介護用品(福祉用具)を介護保険を利用してレンタルすることができます。

お一人おひとりにマッチしたものを福祉用具専門員がご提案いたします。

介護保険を使ったレンタルについて

ご利用できる人 要介護指定をうけて要支援1~要介護5と認定された方。
自己負担額 月額1割または2割のご負担でレンタルできます。
※介護状態に応じた支給限度額以内で
支給限度額(月額) 要支援・要介護度に応じた1ヵ月間の支給限度額の範囲内でご利用いただけます。
※他の介護サービスとの組合せの中で限度額に応じた介護用品(福祉用具)をレンタルする必要があります。
レンタル期間 (1)レンタル最短契約期間は1か月です。レンタル期間の延長については、解約のお申し出がない場合は1か月単位で自動継続となります。
(2)レンタル終了日は、ご利用者様(ご家族)からご連絡をいただいた日になります。終了の際は直ちにご連絡ください。
お支払方法 (1)原則として、納品時に当月のレンタルサービス料金を現金でお支払ください。 翌月以降のお支払方法についてはレンタル規約に基づいてお支払いただきます。

介護用品(特定福祉用具)のレンタルは
指定福祉用具貸与・介護予防福祉用具貸与事業者として都道府県の指定を受けているか、
市町村の基準に該当している販売店・業者でご利用になれます。

レンタルご利用の流れ

  1. 1 お問合せ

    まずはお気軽に「生きる知恵工房」へお問合せ下さい。担当ケアマネージャー様が決まっていない・介護の認定を受けていないといった方はご紹介させていただきますのでお気軽にご相談ください。

  2. 2 商品の選択

    必要な介護用品(福祉用具)をお選びいただきます。専門員がお伺いして、実際にお体に合うかどうか、フィッティングいたします。

  3. 3 お申込み

    商品内容・サービス内容・レンタル料金のご説明、納品日時等の確認をさせていただきます。

  4. 4 お届け

    当社の従業員がお届けし、説明をしてから取扱い説明書をお渡しします。

  5. 5 ご契約

    ● 契約内容についてご説明させていただきます。
    ● 必要項目を記入・捺印の上、契約書を作成します。
    ● レンタル料金をお支払下さい。 (介護保険ではレンタル料の10%)

  6. 6 保守サービス

    万が一ご利用中に商品に不具合が生じた場合には、当社にお問合せ下さい。

  7. 7 ご解約

    レンタルの終了をご希望の方は当店までご連絡下さい。
    商品の日時をご連絡の上、引き取りに伺います。

  8. 8 点検

    引き上げた商品については速やかに消毒・点検・補修等を行い、機能面、安全面、衛生状態を点検し保管いたします。

介護保険でレンタルできる介護用品(福祉用具)13種類

  • 1 車いす

    介護2~5の方
    車いす

    自走用標準型車いす、普通型電動車いす、介助用標準型車いす

  • 2 車いす付属品

    介護2~5の方
    車いす付属品

    クッション又はパッド、電動補助装置、テーブル、ブレーキ等で、車いすと一体的に使用されるもの

  • 3 特殊寝台

    介護2~5の方
    特殊寝台

    背上げ機能やベッド自体の昇降機能があるもの

  • 4 特殊寝台付属品

    介護2~5の方
    特殊寝台付属品

    特殊寝台と一体になって使用するマットレス、サイドレールなど

  • 5 床ずれ防止用具

    介護2~5の方
    床ずれ防止用具

    ・送風装置又は空気圧調整装置を備えたエアーマット
    ・水、エア、ゲル、シリコン、ウレタン等からなる全身用マット

  • 6 体位変換機

    介護2~5の方
    体位変換機

    空気パッド等を身体の下に挿入することにより要介護者等の体位を容易に変換できるもの (体位を保持するためのものは除く)

  • 7 手すり

    要支援1~要介護5の方
    手すり

    取り付けに際した工事を伴わない手すり

  • 8 スロープ

    要支援1~要介護5の方
    スロープ

    段差解消のためのものであって、取り付けに際し工事を伴わないものに限る

  • 9 歩行器

    要支援1~要介護5の方
    歩行器

    歩行が困難な者の歩行機能を補う機能を有し、移動時に体重を支える構造を有するものであって、次のいずれかに該当するものに限る。

    車輪を有するについては、体の前及び左右を囲む把手等を有するもの
    四脚を有するについては、上肢で保持して移動させることが可能なもの

  • 10 歩行補助杖

    要支援1~要介護5の方
    スロープ

    松葉杖、カナディアン・クラッチ、ロフストランド・クラッチ、多点杖

  • 11 認知症老人
      俳諧感知機器

    介護2~5の方
    認知症老人俳諧感知器器

    玄関や居室の出入り口に設置して、認知症の人が出入りしたことを感知して通報する機器

  • 12 移動用リフト

    介護2~5の方
    移動用リフト

    床走行式、固定式又は据置式であり、身体を吊り上げ又は体重を支える構造を有するものであって、その構造により、自力で移動が困難な者の移動を補助する機能を有するもの(取り付けに住宅の改修を伴うものを除く)

  • 13 自動排泄処理装置

    介護4~5の方
    自動排泄処理装置

    尿又は便が自動的に吸引されるものであり、かつ、尿や便の経路となる部分を分割することが可能な構造を有するものであって、居宅要介護者又はその介護を行う者が容易に使用できるもの

介護用品(福祉用具)レンタルのよくあるご質問

Q カタログなどをもらうことはできますか?
A カタログは無料で差し上げております。弊社店舗までお気軽にお越しください。 またご連絡いただけましたら郵送でもお送りします。
Q お店にいけば商品を見ることはできますか?
A 大変申し訳ありませんが商品は展示しておりません。
Q 商品を試してからレンタルすることは可能ですか?
A もちろん可能です。※但し、一部お試し利用ができない商品もございますので、お問い合わせ下さい。
Q 実際にレンタルのお願いをしたらどのくらいの期間で持ってきてもらえますか?
A 商品にもよりますが、1日から2日でご希望の商品をご用意いたします。
Q レンタルの商品に新品のものはありますか?
A 商品により新品であったりなかったりしますのでお問合せください。
Q レンタル品を壊したり、汚してしまったら弁償ですか?
A 通常使用する上での汚れは特に問題ございません。壊してしまった場合にも保険に加入していますのでその心配はございません。但し、故意の破損等は実費を頂く場合がございます。
Q 使ってから返品・交換はできますか?
A レンタルですのでもちろん可能です。利用単位数が変わらなければ利用料金の増減もありません。
Q レンタルしたものをそのまま買う事もできますか?
A 購入はできますが、レンタル中の商品は一度回収させて頂き新しいものをお届け致します。
Q レンタル希望の場合はどこに連絡するのが先ですか?
A レンタルの場合はケアマネージャー様・包括支援センターを通してのご利用となりますが、担当のケアマネージャーがいない、どこに相談したらいいかわからない方などはお気軽にご相談ください。

介護用品・介護機器は多数ございます。お体の状態や、ご自宅の環境により最適な用具をご提案いたしますので、ご自分で判断せず、まずは当社の福祉用具専門相談員にご相談下さい。

介護用品(福祉用具)レンタルのご相談・御見積りはこちら

電話番号022-226-7164
受付時間 平日 9:00~18:00
サービス付き高齢者向け住宅|時のかけはし

© 生きる知恵工房 All rights reserved.